SMS送信君とは、携帯電話番号宛にショートメッセージを送信するツールです。注文後に電話やメールでの連絡が取れないお客様への連絡手段として提供しております。スマートフォンの画面に直接メッセージが表示され、高い確率で連絡が取れる連絡手段となっています。※ツール利用には、携帯電話番号の登録が必要になります。

SMS送信君プラス操作方法説明動画

説明内容

・SMS送信君とは?
・SMS送信君とSMS送信君プラスの違い
・基本的な操作方法
・活用事例紹介

「SMS送信君」の利用方法にご注意を!

100ショップ以上にご活用いただいている「SMS送信君」ですが、

(1)ショップ名や電話番号など送信元が不明なメッセージを送信されている

(2)同一番号に通知目的以外でチャットのような連続投稿をされている

(3)メルマガのような営業目的で送信されている

などが散見されます。

「SMS送信君」は、メールが届かない返信がない方への「通知」を目的としたサービスとなります。

また、ECマスターズ専用番号での通知となりますので、問題が発生した場合は、
「SMS送信君」のサービス提供自体を停止しなければなりませんので、

ほとんどのショップさんは、節度を持ってご利用いただいておりますが、
上記3点をご確認の上、ご活用ください。

お客様にSMSの送信を行う場合は、SMSにてメッセージを送る旨を、
会社概要に記載いただくと、不要なトラブルを避けることができますので、
他の店舗様をご参考に、ご対応のご検討をお願いいたいます。

会社概要にSMSについて記載いただいている店舗様につきましては、
Googleの検索結果をご参考ください。

「SMS送信君」のメッセージを受信できない方へ

SMS送信君は、海外からのSMSの受信拒否設定をしている場合、
メッセージを受信することができない場合がございます。

一度、ご利用のスマートフォンの海外からのSMSの拒否設定をご確認いただき、
解除してテスト送信して届くかどうか再度ご確認ください。

各キャリア毎の設定方法は以下URLをご参照ください。
http://www.seinan-gu.ac.jp/center/lifemail/sms.html

基本操作



1. SMS送信君をクリックします。
smssoushin_m01.jpg


矢印

2. 送信画面に必要事項を入力します。

step1-1

■携帯電話番号
送信先の番号をハイフォンなしで入力します。
※改行することで同時に複数の番号を指定可能

■メッセージ
URLを含め、全角70文字以内で入力します。

■URL
ご案内したいページなどがある場合は、
対象ページのURLを入力します。
入力したURLはクリック解析する事ができます。
クリック解析はURL毎に行いますので、
電話番号毎に解析が必要な場合は、
「URLをユニークにする」にチェックを入れてください。
送信年月日時間のパラメーターを付与しURLを作成します。

■メモ
管理用用のコメントを記載します。
※受信者には表示されません


矢印


3. 入力内容を確認します。

文字数オーバーなどエラーがある場合は、適宜修正します。

step1-2



矢印


4. 送信完了を確認します。

送信に成功すると完了画面が表示されます。

step1-2


矢印


5. 受信者に通知されます。

スマートフォンの通知画面に通知され、メッセージアプリに表示されます。

step1-2

補足

1. 送信履歴の確認に関して


入力画面下部より、過去の送信結果を確認できます。

step1-2


送信結果に「その他」の表記があった場合、番号が使われていない等の理由により届いていない可能性がございます。
再送信の前に、電話をかけていただくなど、ご確認をお願いします。


矢印

step1-2

送信履歴の「クリック解析URL」をクリックすると、
クリック数、最終クリック日時が確認できます。





2. 送信時の受信番号に関して

送信時の通知番号は受信側の通信キャリアによって異なり、
それぞれ下記番号にてメッセージが送信されます。

ドコモ、au:0343349314
ソフトバンク:032069000

また、お客様が上記番号に通話された場合は、
「こちらは発信専用の番号です。」と音声案内が流れ、
通話が終了される仕様となっております。



3. SMS送信文例
※あくまでも参考文例となりますので、文章の作成にお役立てください。

<決済関連>
例1)中野商店@楽天市場店です。ご購入時にご指定頂いたカードがエラーになっておりご利用頂けません。詳細は以下をご確認ください。

<配送関連>
例1)中野商店@楽天市場店です。ご注文商品の保管期間は○/○までです。詳細をご確認ください。
例2)中野商店@楽天市場店です。ご不在が続きお届けした商品が〇〇になりました。詳細をご確認くだだい。

<注文内容関連>
例1)中野商店@楽天市場店です。○/○のご注文の重複に関するご連絡をしております。○/○までに詳細をご確認ください。
例2)中野商店@楽天市場店です。○/○にご注文いただいた商品の名入れに関して確認事項がございます。詳細をご確認ください。


4. NG例 (以下のようなご利用はお控えください。)
・連続送信する
・メルマガの代わりに利用する
・セールの開催を案内する
・商品の感想を質問する
・レビューの記入を催促する